教えて!goo ウォッチ【ビジネス・キャリア】

教えて!goo ウォッチ
話題の出来事のQ&Aをウォッチ(観察)しながら、コラム形式で皆様に紹介していくサイト

「休憩時間は何をしてもいいの?」 法律上の問題があるか、弁護士に聞いてみた

「休憩時間は何をしてもいいの?」 法律上の問題があるか、弁護士に聞いてみた会社員の休憩時間は、ホッと一息付けるひととき。食事をとったり、仮眠をする人などさまざまだろう。基本的には何をしても自由だろうが、法律的にはどうなのか。「教えて!goo」では「常識の範囲内であれば何をしてもいい?」と題して質問が寄せられている。

■法律上では常識の範囲内ならOK

休憩中まで、社内規定に従わなければならないのか。労働基準法では、「常識の範囲内ならば何をしてもいい」と規定されている。早速回答を見てみよう。

「社内マニュアルを定めるのは自由ですがもちろん法律の方が優先なのは大前提なので、従わなくてもいいですが、従わなければ嫌われますね」(来風さん)

「マニュアルが手元にあるなら、証拠として、労働基準監督署に持っていくべきです!」(龍賢さん)

「法で定められた休憩時間は原則として業務から解放されなければいけませんので、マニュアルを読むことに関しては法的に従う道理はない」(覇王BNNさん)

など、会社の違法性を指摘し、労働基準監督署へ相談すべきという回答が多かった。ただその職場で長く働きたいなら、社内規定に従うべきという声も。

■賃金が発生する労働時間、発生しない休憩時間を明確に

労働問題に詳しい、星野法律事務所共同代表の星野宏明弁護士にお話を伺った。

法律上の休憩時間とは?

「使用者は、労基法により、労働時間が6時間を超え8時間以内の場合は少なくとも45分、8時間を超える場合は少なくとも1時間の休憩時間を与える義務があります。この休憩時間とは、労働者が労働から離れることを保障された時間でなければなりません。したがって、労働者の行動の自由があり、急な業務対応や呼び出し等に応じて労務提供する必要がない状態が必要です。休憩時間は、同じ職場における全従業員に一斉に与えるのが原則です」

では、営業マンが営業先付近の喫茶店にて時間を潰している場合や、トイレ休憩や女性社員の化粧直しなど労働・休憩時間が曖昧な場合は?

「賃金が発生する労働時間内は、従業員は使用者の労務指揮権に服することになります。したがって、持ち場を離れている者に対し、職場に復帰し、労務に従事するよう求めることができ、従業員はこれに従わなければなりません。ただし、トイレ休憩は従業員の健康保持に必要ですから、これを拒否することは違法ですが、休憩時間以外にトイレにこもって昼寝をする、ゲームをする、おしゃべりをするなどは、労務に復帰するよう指示をすることができます。化粧直しは業務上、接客対応に必要であれば、やめさせるのは難しいですが、退勤後の化粧直しは労務指揮権に服すると考えられます」

賃金が発生する休憩を見分けるには、「その行為が業務上必要か」「健康維持のための必要最低限の行為か」「いつでも業務に復帰できる状態か」の3つがポイントのようだ。

業務中に席でお茶やコーヒーを飲み一息つくのはいいとしても、トイレや化粧直しは、程度によって休憩とは認められない可能性が高いので、注意が必要だろう。

(与太郎)

相談LINE(Soudan LINE)

■関連記事
労働過重、人員整理……悪化する職場環境でモチベーションを上げる方法
社会人1年目だけど仕事ができなさすぎてツライ…どうすれば?
新入社員必読!社会人の飲み会マナーを専門家が解説
■人気Q&A
会社の休憩時間と休み希望について
常識の範囲内であれば何をしてもいい?

■最新記事

上記記事に含まれるキーワード「営業」「接客」「労務」「ゲーム」「弁護士」「業務」「専門」「社員」「食事」「時間」

この記事を読んだ方にオススメする求人情報は?

「教えて!goo」は、質問(Q)と回答(A)をやり取りする日本最大級の無料Q&Aコミュニティサイト。周りに聞きづらい質問や広く意見を求めたい悩みも、ここですっきり解決!就職・転職を考えている方にもきっと役に立ちます。
みんな悩んでる!就職・転職のお悩み |  ビジネス・キャリアに関するQ&Aをまとめ読み!